日本児童図書出版協会

児童書出版文化の向上と児童書の普及を目指して活動している団体です

こどもの本

月刊「こどもの本」は、日本児童図書出版協会発行の月刊誌です。
当協会に参加している児童図書出版社42社の新刊情報や、児童書にまつわるエッセイや評論をお楽しみいただけます。

2024年7月号目次
月刊「こどもの本」2024年7月号

表紙のことば・ひらめぐ商店
 
 ぼくはとうとう内緒でラムネを飲んでしまいました。すると…ひっく…しゃっくりが出て、背中にぞぞぞと嫌な気配がします。からだが動かなくなり、横目で恐る恐る見てみると、ラムネのおばけがこっちを見ています。…ひっく…怖くて声も出ないのにしゃっくりは止まりません。ひっくひっく…合わせておばけはどんどん増えていきます。「わっ!」やっとの思いで大きな声が出ると、しゃっくりはひっこみ、おばけはいなくなりました。

ひらめぐ商店
https://www.instagram.com/hirameguuuuu/

2024年6月1日発行
定価(本体150円+税)
ISSN 0385-0463

定期購読のお申し込み バックナンバー
2024年2023年2022年2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年2013年2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年2004年2003年2002年2001年2000年1999年
※在庫があるバックナンバーの送付も「定期購読のお申し込み」より承ります。

月刊「こどもの本」

2024年7月号

心にのこる一冊

怪盗クイーンと優雅な休暇 赤間怜奈

(翻訳作品から考える 子どもの本の現在地⑫)●最終回

YAとはなにかを考える 三辺律子

●新連載

母の小さなむかしむかし① おくやまゆか

●新連載(世界で生きる子どもたち①)

外の世界を見てみたいーーパレスチナ自治区ガザ地区

佐藤 慧

新聞書評に紹介された本
私の新刊

・『シニカル探偵安土真 ③写生大会はトラブルいっぱい!』 齊藤飛鳥

・『うちのピーマン』 川之上英子、川之上健

・『かんばんのないコーヒーや』 かめおかあきこ

・『てんごくまえデパート』 長谷川あかり

(さがしています。こんな本)

夏休みにおくる自然科学の本

新刊案内119点
表紙のことば ひらめぐ商店
表紙デザイン 長澤昌彦