“さがしています。こんな本”

月刊「こどもの本」2011年4月号より

まほうの本 No.3

まほうよりもすごいもの

さえぐさひろこ/作・狩野富貴子/絵(金の星社 本体1200円)

魔法使いのジョジョは野菜スープを作るのが大好き。野菜を守ろうと、雨にぬれて寝こんだジョジョを、ゴン、ラン、ヤンが勇気を出して助けます。(幼児から)

すてきなまじょのものがたり

(全9巻)
中島和子/作・秋里信子/絵(金の星社 本体各1100円)

もうすぐ魔法が使えなくなってしまう、年老いた魔女。「このまま、おばあさんになるのもいいけど、何かいいものに変身したいな」一体何になるのかな?(小学低学年から)

期間限定!秘密の見習い魔女

クニスター/作・たかしなえみり/訳・睦月ムンク/画(金の星社 本体1200円)

リリーは、どこにでもいる普通の女の子。ある日、ふしぎな本に書かれた呪文を唱えたら、部屋中がサルでいっぱいに! これって、もしかして魔法なの!?(小学中学年から)

あくま

谷川俊太郎/詩・和田 誠/絵(教育画劇 本体1300円)

昔話の中をぼくは歩いていた。山に登り、川を渡り、出会ったのは魔女。そして…あくま!!あくまや魔女はぼくと友だちになりたいというけれど…。(3、4歳から)

こころを育てる魔法の言葉

(全3巻)
中井利已/文・小林ゆき子/絵(汐文社 揃本体4500円)

思いだして元気の出る言葉、それが魔法の言葉。「日本を今1度せんたくいたし申し候」(坂本龍馬)など…偉人、アスリートたちの名言を紹介。(小学中学年から)

フェアリーズ 妖精たちの冒険(1)

マリーゴールドと希望のはね

J・H・スイート/作・津森優子/訳・唐橋美奈子/絵(文溪堂 本体860円)

ふだんは人間の女の子。でも、もうひとつの姿は、身長15cmのフェアリー! 「フェアリーズ」シリーズ、「NEWフェアリーズ」シリーズが好評発売中。(小学低学年から)

猫の森のブリ

ブリと虹のほのお

阿部行夫/作(文溪堂 本体1500円)

百年に一度の「満月祭」のため、虹の炎をさがす子ネコのブリの活躍。スケールの大きい話と幻想的な絵が魅力の一冊。(幼児から)

きらきら宝石箱(3)

魔女がいっぱい5つのお話

日本児童文学者協会/編(文溪堂 本体900円)

女の子が大好きなお話を、5つのカテゴリーに分けたアンソロジー。3巻は、魔女がいっぱい。お気に入りの魔女は?(小学中学年から)