“さがしています。こんな本”

月刊「こどもの本」2009年3月号より

もうすぐ学校

 友人の子どもが春から小学生になります。親子共に、楽しみな気持ちと不安でいっぱいな様子。そんな2人に贈る、「学校って楽しいよ!」と伝える本を紹介してください。(宮城県・会社員)

なんやななちゃんなきべそしゅんちゃん

灰谷健次郎/作・坪谷令子/絵(文研出版 本体1200円)

気が弱くて、すぐに涙を浮かべるしゅんちゃんは、おてんばで明るいななちゃんや、のじ先生のはげましの中で、すこしずつ学校になれていく。(小学低学年)

ふたりのさっちゃん

福田岩緒/作・絵(文研出版 本体1200円)

はずかしがりやの1年生のさっちゃんには、まだ友だちができません。まんが帳にうさぎの女の子の絵を描いて、さっちゃんは願いをこめています。(小学低学年)

ずっとママといっしょがいいの!

ヒド・ファン・ヘネヒテン/さく・のざかえつこ/やく(主婦の友社 本体1300円)

ずっとにぎっていたいママの手、ずっとにぎっていたい子どもの手。最初の親離れ・子離れのときの親子の気持ちを素直に、あたたかく描いた絵本。(2歳から)

まよいご1年生

あまんきみこ/作・門田律子/絵(講談社 本体1100円)

学校の帰り道、たえちゃんとなおこちゃんは、迷子の幼稚園児に出会い、1年生のお姉ちゃんのつもりで送っていきます。新入生の心と体の成長を描く。(小学1年生から)

ぷぷぷうプウタは1年生

神沢利子/作・久本直子/絵(講談社 本体1100円)

こぶたのプウタは1年生の男の子。かっこよく逆上がりに挑戦しますが、鉄棒から落ちて、目にクマを作ってしまいます。でも、最後は楽しいエンディングに。(小学1年生から)

さかさのこもりくんとてんこもり

あきやまただし/作・絵(教育画劇 本体1000円)

さかさ言葉のこもりくんは、先生も生徒もみーんなさかさまの「てんこもり小学校」へ通います。国語も体育も給食もさかさま、へんてこ小学校で一体…。(小学低学年から)

漢字おしえておかあさん

辰見敏夫/著(鈴木出版 本体1800円)

小学校1年生で学習する漢字をすべて収録。丸暗記するのではなく、その漢字の持つ意味や語感を理解できるような絵辞典とノートで構成されています。(小学1年生から)

まいにちのとけいのえほん

うえだしげこ/立体イラスト(鈴木出版 本体1500円)

子どもの1日の生活にあわせて場面ごとにかわいい時計が登場。「とけいをみましょう 。いまなんじ?」と繰り返しながら時計の見方を楽しく学びます。(4歳から)

かぞえておぼえるかずのえほん

島田ゆか/絵(鈴木出版 本体1500円)

ひろくんの家にはテレビが1台、フライパンが2つ…。画面の中のさまざまなものを実際に数えて、1から100までの数字をしっかり覚えることができます。(4歳から)

大きい1年生と小さな2年生

古田足日/さく・中山正美/え(偕成社 本体1000円)

からだは大きいのに気が弱くて、泣き虫の1年生まさやと、からだは小さいのにしっかりしている2年生あきよ。ふたりの友情と自立の物語。(小学低学年から)

もりのむこうになにがあるの?

ムーア/さく・フィアメンギ/え・じんぐうてるお/やく(偕成社 本体800円)

森のむこうにある世界が知りたくて、あらいぐまのリトル・ラクーンは、スカンクぼうやたちを連れて、広い世界の探検に出かけました。(幼児から)

下村式唱えておぼえる

漢字の本1年生

下村 昇/著・まついのりこ/絵(偕成社 本体700円)

漢字への興味を高める本。たくさんのイラストと、口で唱えながら書く口唱で、書き順も覚えやすい。1年生で習う漢字80字を収録。(小学低学年から)

からだの絵本

砂川しげひさ/作(星の環会 本体1000円)

よくなくあかちゃんどこいくの、みずはおうさま、いたいところをおくちではっきり言えるかな、子どもにわかる言葉とユニークな絵で日常の場面を表現。(幼児〜小学低学年)

こころの絵本

砂川しげひさ/作(星の環会 本体1000円)

おふろ、着替え、食事、トイレ、あいさつ、すい眠、道路の歩き方、笑うこと泣くこと、動物を大切にする気持ちを知らず知らずのうちに子どもが学べる本。(幼児〜小学低学年)

まいにちの絵本

砂川しげひさ/作(星の環会 本体1000円)

学校・電車・公園・家・親戚や友達の家・雨の日など日常生活のさまざまな場面で起こる初めてのことに、子どもは目を輝かせる。子どもと一緒に読みたい本。(幼児〜小学低学年)

学校行かなそんそん

岸川悦子/作・狩野富貴子/絵(PHP研究所 本体1200円)

おかあちゃんとおとうちゃんが離婚して、おとうちゃんと新しい町にやってきたゆか。新しい小学校でゆかは、ユニークな先生に出会った。(小学中学年から)

しっぱいのれんしゅう

宮川ひろ/さく・藤田ひおこ/え(PHP研究所 本体950円)

まい子は、失敗を友達に見られるのが嫌な内気な女の子。学校の朝礼で、けん玉の発表をすることになり、まい子は一生懸命練習しますが……。(小学低学年から)

きょうはいい日だね

宮川ひろ/さく・藤田ひおこ/え(PHP研究所 本体950円)

1年生になったしゅうへいは、絵ばかり描いていてあまり話しません。でも、担任の先生のアイデアで、しゅうへいは少しずつ変わっていきます。(小学低学年から)

もうじき1年生

長崎源之助/作・山中冬児/絵(岩崎書店 本体900円)

あたらしいぼうし、くつ、ふくを目の前に、わくわくのくにおくん。でも、おかあさんは「もうじき1年生でしょ」とおこごとばかり。(幼児〜小学低学年)

たまごっちがっこうせいかつおうえんシリーズ(1)〜(6)

あいはらひろゆき/さく・いいじまあり/え(岩崎書店 本体各800円)

大人気のたまごっちのキャラクター絵本シリーズ。友だちのつくり方、いじめっ子に負けないなどの身近な問題に、小さなヒントをくれますよ。(幼児〜小学低学年)

がっこうだいすき!

フランチェスコ・ピトー/ぶん・ベルナデット・ジェルペ/え・かがわけいこ/やく(大日本絵画 本体1900円)

がっこうでの1日を題材にした構成で、絵本を楽しみながら色や数、アルファベットや動物の名前を知ることができるめくりしかけえほん。(幼児から)

入学準備ワーク

それいけ!小学校

旺文社/編(旺文社 本体900円)

小学校の生活スタイルを追いながら、安全・生活習慣・社会性・あいさつ・認知力といった入学前に大切な事柄がワーク形式で学べる本。(幼児から)

入学準備ワーク

それいけ! 小学校安全対策ワーク

旺文社/編(旺文社 本体900円)

小学校生活は自立への第1歩。小学校の1日の生活を通じて、子どもが危険回避につながる判断力を養うワークブック。(幼児から)

こどもずかん 2さい〜6さい

あいうえおしましょ!お話とクイズつき

よしだじゅんこ/え・北川チハル/ぶん/監修(学習研究社 本体1300円)

もうすぐ小学校! ということで、勉強する気が盛り上がっている時期。ひらがなをもう覚えている子もこれからの子も楽しめる「あいうえお」絵本です。(幼児から)

ふれあいしぜん図鑑 春

学研/編(学習研究社 本体2000円)

季節の自然や行事を親子で1緒に楽しむ図鑑。花の名前や行事の歌、折り紙の折り方も紹介。小学校に入っても、調べ学習や工作など、十分役立ちます。(幼児から)

10分で読めるお話 1年生

岡信子・小暮正夫/選(学習研究社 本体700円)

「絵本」から「本」への移行がスムーズにできると大評判の本。大きな字に読みやすい文章。まずは、おうちの方の読み聞かせ、次に1人読みに挑戦しましょう。(小学低学年から)

ユピーがっこうへいく

ピエール・プロブスト/さく・やましたはるお/やく(BL出版 本体800円)

きょうから新学期! ユピーはうまれてはじめて学校に来ました。ともだちがいっぱい! ユピーはわくわくしています。(幼児から)

マドレーヌのメルシーブック

いつもおぎょうぎよくいるために
ルドウィッヒ・ベーメルマンス/原案・ジョン・ベーメルマンス・マルシアーノ/作・江國香織/訳(BL出版 本体1200円)

人に会ったときのあいさつは? だれかになにかをおねがいするときは? マドレーヌたち12人の女の子とペピートが紹介するマナーブック。(幼児から)

うさこちゃんがっこうへいく

ディック・ブルーナ/ぶん・え・松岡享子/やく(福音館書店 本体600円)

うさこちゃんは、おともだちといっしょに学校へ行きました。絵をかいたり、数をかぞえたり、歌をうたったり……楽しい学校のいちにちです。(幼児から)

にほんご

安野光雅・大岡 信・谷川俊太郎・松居 直/編(福音館書店 本体1500円)

小学校1年の国語教科書を、自由に、独創的に構想した本です。ことばの世界のおもしろさ、深さ、広がりへと子どもたちを誘います。(小学低学年から)

校庭のざっ草

有沢重雄/さく・松岡真澄/え・多田多恵子/監修(福音館書店 本体1500円)

子どもたちに身近なざっ草。その花や葉の特徴や色などから名前を調べることができる絵本です。折々の美しいざっ草と友だちになろう!(小学低学年から)

1年生になるんだもん

角野栄子/文・大島妙子/絵(文化出版局 本体1300円)

学校からお手紙がきたら1年生になる準備。健康診断に行ったり、名前をかく練習をしたり、ランドセルを買ったり。入学式を待つ楽しい日々を描きます。(5歳から)

あした、がっこうへいくんだよ

ミルドレッド・カントロウィッツ/ぶん・ナンシー・ウィンスロー・パーカー/え・せたていじ/やく(評論社 本体1000円)

はじめて学校へいく前の晩、希望と不安にゆれる男の子は、ぬいぐるみのクマにかたりかけます。「ウィリー、あした、きみ学校へいくんだよ」(幼児から)

いちねんせいのがっこうたんけん

おかしゅうぞう/さく・ふじたひおこ/え(佼成出版社 本体1500円)

小学校には、どんな教室があるの? 音楽室や理科室、給食室へ、みんなで探検に行こう! 学校生活の楽しさを伝える大型ガイド絵本。(5歳から)

コロちゃんのランドセルだいすき

宮本えつよし/作・絵(佼成出版社 本体1300円)

おじいちゃんにランドセルを買ってもらって、うれしいコロちゃん。夢の中でランドセルマンに変身! 空を飛んで、どんな活躍をするのかな?(6歳から)

ミミちゃんのランドセルだいすき

宮本えつよし/作・絵(佼成出版社 本体1300円)

おばあちゃんにランドセルを買ってもらって、うれしいミミちゃん。夢の中で雲の上をお散歩。雲が消えた時、背負ったランドセルの中から…。(6歳から)

ちびまる子ちゃんのあんぜんえほん

(全4巻)
さくらももこ/原作・山中龍宏/監修(金の星社 本体各1000円(2009年4月より各1100円))

子どもたちに大人気のちびまる子ちゃんと学べる「安全教育絵本」。思わぬ事故やけがの対処法、危険へのそなえ方、心がまえなどを伝えます。(幼児から)

アライグマのあらいくん

たかやまえいこ/作・つちだよしはる/絵(金の星社 本体1100円)

あらいくんは転校してきたばかり。となりの席のシロクマのくまがいくんと友だちになりたいんだけど…。友だちっていいなと思える心あたたまるお話。(小学低学年から)

きょうりゅうが学校にやってきた

アン・フォーサイス/作・熊谷鉱司/訳・むかいながまさ/絵(金の星社 本体1100円)

月曜日、小さなきょうりゅうがスキップしながら教室に入ってきた! 机で居眠りをしたり、テスト用紙を食べちゃったり。それを見たトムたちは大さわぎ!(小学低学年から)

がっこうでトイレにいけるかな?

村上八千世/文・せべまさゆき/絵(ほるぷ出版 本体1300円)

がっこうのトイレにはいきたくない! そんな子どもたちのトイレに対するとまどいや疑問に答え、気持ちよくトイレにいけるようになる絵本。(4歳から)

早おきからはじめよう

合い言葉は!早おき・早ね、朝ごはん
鈴木みゆき/著(ほるぷ出版 本体2800円)

子どもたちが自分で「早おき・早ね、朝ごはん」の生活リズムを身につけられるよう、わかりやすく、具体的にその方法を紹介した1冊です。(小学低〜高学年)

チャレンジ!学校クイズ王101

横山験也/著(ほるぷ出版 本体1300円)

学校の勉強もクイズならおもしろい! 国語・算数・理科・社会それに休み時間も加えてクイズ101問。難易度別でだれでもチャレンジできるよ!(小学低〜高学年)

ますだくんのランドセル

武田美穂/作・絵(ポプラ社 本体1200円)

5さいのますだけんいちくんは、早く小学生になりたくてたまりません。すると、小6のお姉ちゃんがランドセルをあげると約束してくれて……。(小学低学年から)

おばけのソッチ 1年生のまき

角野栄子/さく・佐々木洋子/え(ポプラ社 本体900円)

1年生になりたいおばけのソッチ。おばあさんが学校へたのみにいきましたが、先生たちはダメというのです。そこで思いついたいい考えとは!? (小学低学年から)

みいちゃんとたからものたち

松居スーザン/作・松成真理子/絵(ポプラ社 本体900円)

みいちゃんは、もうすぐ1年生。クッキーのかんに6つの宝物を大切に入れています。みいちゃんと宝物との出会いを描いた、小さなお話集。(小学低学年から)

ちびうさがっこうへ!

ハリー・ホース/作・千葉茂樹/訳(光村教育図書 本体1400円)

今日は初めて学校へ行く日。お弁当を持って、おもちゃのチャーリー・ホースを連れて、さあ出発! 学校って、何するの? お友だちはできるかな?(幼児から)

トイレにいっていいですか

寺村輝夫/作・和歌山静子/絵(あかね書房 本体1200円)

オムくんは学校のトイレが嫌いです。上級生やいじわるな子に後回しにされ、休み時間にいけないからです。でも授業中、ついにがまんできなくなって…。(小学低学年から)

ともだちともだち1ねんせい

ひろはたえりこ/作・風川恭子/絵(あかね書房 本体900円)

1年生になった泣き虫のみさき。もう泣かないと決心したのに、まわりの子たちは泣かないみさきを変だと騒ぎだし…。1年生の不安と喜びを描きます。(小学低学年から)

ひかる!

(1)本気〈マジ〉。負けない!
後藤竜二/作・スカイエマ/絵(そうえん社 本体950円)

わたし、ひかる。今日から新学期。うれしくって、学校まで猛ダッシュ。知らない女の人と競走になっちゃった。えっ、この人、新しいクラスの担任の先生!?(小学3〜5年生)

きらちゃんひらひら

北川チハル/作・河原まり子/絵(小峰書店 本体1050円)

きらちゃんはみずぼうそうで、楽しみにしていた小学校の入学がおくれ、学校のことがよくわかりません。最初に学校で見つけたのは……。(小学低学年から)

魔女のワンダは新入生

マーク・スペリング/作・ザ・ポウプ・ツインズ/絵・ゆづきかやこ/訳(小峰書店 本体1400円)

はじめて学校にいく日、ワンダはドキドキしていました。友だちはできるかな、たのしいかなあ。ほうきに乗って、自分の学校についたはずが…。(小学低学年から)

もうすぐ1年生

桑原伸之/さく(小峰書店 本体1000円)

先生はやさしいのかな、友だちはできるかな、数はかぞえられる? 1年生になる前の子どもたちの不安を、ユニークな答えでとりのぞきます!(小学低学年から)

うさぎ小学校

アルベルト・ジクストゥス/文・フリッツ・コッホ=ゴータ/絵・はたさわゆうこ/訳(徳間書店 本体1300円)

子うさぎたちが通う、森の中の小学校の様子を、いきいきと描く楽しい1冊。ドイツで80年もの間親しまれている懐かしくてあたたかい古典絵本。(5歳から)

ランドセルがやってきた

中川ひろたか/文・村上康成/絵(徳間書店 本体1300円)

うみひこくんに大きなプレゼントが届きました。送り主はおじいちゃん。中身は…? 人気絵本作家コンビが新1年生に贈る、あたたかな絵本!(5歳から)