本をさがす

ログイン登録をすると、検索結果に表紙画像が表示されます。
また、書誌情報をダウンロードして活用ができて、便利です。

検索条件
著者名:豊田直巳
検索結果 4中  1 から 4冊目まで

再検索
絞込み  新規    [詳細条件を指定し直す]
並べ替え
>NDC索引はこちら
※価格が表示されていないものはセットのみ販売の場合があります。出版社のサイトでご確認ください。
それでも「ふるさと」別巻
百年後を生きる子どもたちへ
豊田直巳/写真・文 
農文協  26×21  2000円+税 32ページ 2020年 発行 
対象年齢 小学校中学年 ~ 高校
NDC740 ISBN978-4-540-19206-7
原発事故で今も帰れない故郷の現実と願いをつぶさに伝える写真絵本。産経児童出版文化賞大賞『それでも「ふるさと」』続編。
それでも「ふるさと」
「牛が消えた村」で種をまく
豊田直巳/写真・文 
農文協  26×21  2000円+税 32ページ 2018年 発行 
対象年齢 小学校高学年 ~ 高校
NDC360 ISBN978-4-540-17187-1
原発災害後も再び草を刈り、耕し続ける農家の姿を活写、困難な中で悩みながらも立ち上っていく人間としての再生の可能性を描く。
それでも「ふるさと」
「負けてられねぇ」と今日も畑に
豊田直巳/写真・文 
農文協  26×21  2000円+税 32ページ 2018年 発行 
対象年齢 小学校高学年 ~ 高校
NDC360 ISBN978-4-540-17188-8
原発災害後も自らを鼓舞し、日本一の山菜栽培をめざし、仮設から畑に通い続ける家族の姿を活写、土と生きる人間の美しさを描く。
それでも「ふるさと」
「孫たちは帰らない」けれど
豊田直巳/写真・文 
農文協  26×21  2000円+税 32ページ 2018年 発行 
対象年齢 小学校高学年 ~ 高校
NDC360 ISBN978-4-540-17189-5
キノコ採りをした生れ故郷と第二の故郷(仮設)との間で揺れ動くお年寄りの日常や想いを活写、ふるさとの意味や喜怒哀楽を描く。