展示会・お知らせ

お知らせ

「フォーラム・子どもたちの未来のために」第4回学習会を開催します★終了しました

2016/12/28

戦時下の言論統制と子どもの本

​【講師】野上 暁

評論家・日本ペンクラブ常務理事・JBBY理事

特定秘密保護法の施行に始まり、武器輸出解禁、解釈改憲による集団的自衛権の容認とそれにともなう安保関連法の強行採決などから、戦争をしない国から戦争ができる国へと舵を切り、戦前回避が危惧されているこの頃です。2020年の東京オリンピックに向けてテロ対策を口実にしたテロ防止法や、災害時の対応を名目に緊急事態法の制定を目指すなど、国家的利益の優先にともない言論表現の自由も危うくなりかねません。

国を挙げて戦争に向かってまい進した昭和10年代を振り返り、戦時下の言論統制とそれにともない子どもの本がどのように変わっていったかを、具体的な作品や雑誌の記事などを映像で紹介しながら解説します。

日時:2月3日(金)17:30開場 18:00開演

場所:童心社 紙芝居ホール

   東京都文京区千石4-6-6 ☎ 03-5976-4181

参加費:1,000円(当日精算)

主催:「フォーラム・子どもたちの未来のために」実行委員会

http://www.f-kodomotachinomirai.com/

絵本学会、絵本作家・画家の会、童話著作者の会、日本国際児童図書評議会

日本児童図書出版協会、日本児童文学者協会、日本ペンクラブ「子どもの本」委員会

● お申し込みは、上記各団体、もしくは以下問い合わせ先へ

★満席になりましたので受付終了いたしました。

日本児童図書出版協会/Mail: kodomo@kodomo.gr.jp

Tel.  03-3267-3791 Fax. 03-3267-5389

お名前、お名前のよみ、ご所属団体(あれば)、ご連絡先をお伝えください。