“さがしています。こんな本”

月刊「こどもの本」2012年3月号より

「さよなら」の本 No.1

 東日本大震災からもうすぐ一年。さまざまな別れを体験した人の多い一年間だったことと思います。いろいろな「さよなら」をテーマにした本を教えてください。(東京都・母親)

いぬ

ジョン・バーニンガム/作・谷川俊太郎/訳(冨山房 本体600円)

ともだちになったいぬ。ねこのごはんをたべ、はなにおしっこをかけ、にわにあなをほった。もっといっしょにいたいけど、きょうでおわかれ。(幼児から)

ふふふん へへへん ぽん! もっといいこときっとある

モーリス・センダック/さく・じんぐうてるお/やく(冨山房 本体1500円)

恵まれた暮らしを捨て旅に出たむく犬ジェニー。経験を積み、有名な舞台女優になりました。昔のご主人に、もう戻りませんと手紙を書きます。(小学中学年から)

ばいばい いってきまーす

みやにしたつや/作・絵(アリス館 本体850円)

赤ちゃんが初めて発することばには、「ばいばい」が多いです。ねこ、たこ、ありなど、いろいろな動物が、声と身振りで表します。(0、1歳)

ばいばい またね

とくながまり、みやざわはるこ/さく(金の星社 本体893円)

ゆうちゃんはボールさんにも、かめさんにも「ばいばい」。はじめて言えた「ばいばい」は、他者との関わりあいの第一声です。(1歳)

さよなら、おばあちゃん

西本鶏介/作、狩野富貴子/絵(佼成出版社 本体1300円)

病気で入院したおばあちゃんを助けるため、まことくんはおばあちゃんが大切にしていた観音様を持ち、たった一人でお見舞いに出かけます。(5歳から)

虹の橋

葉 祥明/絵・訳(佼成出版社 本体1400円)

愛するペットとの別れは、永遠ではありません。だって、いつか「虹の橋」で再会できるのですから。ペットを亡くした悲しみをいやす絵本。(4歳から)

タイムカプセル

おだしんいちろう/作・こばようこ/絵(フレーベル館 本体1200円)

えいたとはるとは、大の親友ですが、卒園式の前にけんかをしてしまいました。意地をはってなかなか仲直りできないふたりは、どうなるのでしょうか?(4歳から)

ガンバリルおじさんとホオちゃん

やなせたかし/作・絵(小学館 本体1300円)

自分を助けてくれた山の女の子ホオちゃん。御礼を言うために訪ねたホオちゃんの家には葉をすっかり落とした1本の朴の木が残っているだけ。自己犠牲をテーマにした自伝的絵本。(幼児〜小学低学年)

いつか空のうえで

アンドレア・ペトルリック・フセイノヴィッチ/作・絵・まえざわあきえ/訳(小学館 本体1500円)

お母さんをなくしてひとりぼっちの女の子。毎日、空を見上げ空想にひたっているうちにお母さんとの思い出を取り戻していきます。(幼児〜小学低学年)

卒業の歌 ぼくたちの挑戦

本田有明/著(PHP研究所 本体1300円)

翔太は、アメリカからの転校生、麻里絵と校内合唱コンクールの創作曲を作ることになった。卒業を迎えるクラスの姿を描いたさわやかな作品。(小学高学年から)

海からきたおじちゃん

織茂恭子/作(童心社 本体1700円)

父親をなくし、母親の民宿を手伝うぼくのところにやってきた〝おじちゃん〟。海辺の民宿を舞台に、少年と船乗りの心の交流を描きます。(年長から)

天使のいる教室

宮川ひろ/作・ましませつこ/画(童心社 本体1200円)

小児ガンのあきこちゃんは、笑顔を絶やさない天使のような女の子。先生とクラスメートは奇跡を願うのですが…。皆の心に大事な物を残します。(小学中学年から)

みんなともだち

中川ひろたか/文・村上康成/絵(童心社 本体1300円)

今日は卒園式。うたをうたったり、かけっこしたり…みんなでいっしょに大きくなりました。おとなになっても、ずっとずっとともだちだよ。(幼児から)

ぼくのゆきだるまくん

アリスン・マギー/文・マーク・ローゼンタール/絵・なかがわちひろ/訳(主婦の友社 本体1300円)

大好きなものを失ってうちひしがれる少年が、「大切に思ったものはなくならない」と思えるようになり、前向きに歩んでいけるまでを描く。(6歳から)

トムとことり

パトリック・レンツ/作(主婦の友社 本体1500円)

ほんとうに大好きだからさよならするんだ。真の友情とは? 真の思いやりとは? トムは涙とひきかえに、大切なものを手に入れられたんだ。(6歳から)

テスの木

ジェス・M・ブロウヤー/文・ピーター・H・レイノルズ/絵・なかがわちひろ/訳(主婦の友社 本体1380円)

幼い子が、だいじな友の喪失にきちんと向き合い、それをしっかりと乗り越えていく姿が、切なく、そして愛らしく描かれた珠玉の絵本です。(6歳から)

ズッコケ三人組の卒業式

那須正幹/作・前川かずお/原画・高橋信也/作画(ポプラ社 本体1000円)

卒業式がいよいよせまってきたズッコケ三人組は、自分たちのタイムカプセルをうめることにしたのだが……三人組は本当に卒業できるのか!?(小学高学年)

たんぽぽ先生あのねⅢ さよならの日までに

宮川ひろ/作・長谷川知子/絵(ポプラ社 本体980円)

3年1組の人気者・友也が急に転校することになりました。別れる悲しみをのりこえ、思い出作りにはげむクラスのみんなを描いた物語。(小学中学年)

あの日、ブルームーンに。

宮下恵茉/著(ポプラ社 本体1400円)

学校でひとりぼっちの結愛。早く卒業したいとばかり思っていた中3の春、生まれて初めての恋をした。蒼い月に願いをこめた結愛の想いは……。(YA)