“さがしています。こんな本”

月刊「こどもの本」2010年3月号より

兄弟・姉妹の本 No.3

マルコとミルコの悪魔なんかこわくない!

ジャンニ・ロダーリ/作・関口英子/訳・片岡樹里/絵(くもん出版 本体1200円)

マルコとミルコは、両親も手を焼く最強無敵の双子。泥棒だって、お化けだって、へっちゃら! でも、そんなふたりにも、ひとつだけ弱点が…。(小学中学年から)

ぼく、ママのおなかにいたいの…

ジュゼッペ・ペデリアーリ/作・マリレーナ・バジーニ/絵・関口英子/訳(くもん出版 本体1300円)

ママのおなかの中が気に入ってしまい、生まれてこようとしない弟。なんとか説得しようと、姉のフランチェスカは手を尽くしますが…。(小学高学年から)

ふうせんのはか

さだまさし/作・東菜奈/え(くもん出版 本体952円)

屋台で弟が買った風船。ところが、妹の手に結んだ糸がほどけ、なくしてしまう…。祭りの夜の事件をとおし、人の心の優しさを描く。(小学中学年から)

ゼルダとアイビー

ローラ・マギー・クヴァスナースキー/作・小島希里/訳(BL出版 本体1300円)

ゼルダとアイビーはきつねの姉妹。姉のゼルダは活動的。アイビーは甘えん坊です。2人のちょっととぼけたゆかいな毎日を描く幼年童話です。(小学低学年から)

よだれダラダラ・ベイビー

ポーラ・ダンジガー/ぶん・G・ブライアン・カラス/え・いしづちひろ/やく(BL出版 本体1300円)

弟ができたジョナサン。家族がふえたことへのとまどいや、赤ちゃんへの嫉妬、おにいちゃんになったことへの自覚をあたたかく描いています。(学齢前から)

うできき4人きょうだい

グリム/原作・バーナデット・ワッツ/文・絵・福本友美子/訳(BL出版 本体1500円)

4人の息子は家を出、それぞれに仕事を覚えて帰ってきました。4人はりゅうにさらわれたおひめさまを救うため、腕を生かし立ち向かいます。 (学齢前から)

おとうとバーゲンします!

イム・ジョンジャ/作・キム・ヨンス/絵・星あキラほか/共訳(ひさかたチャイルド 本体1300円)

お姉ちゃんのチャンイはわがままで食いしん坊の弟を市場へ売りに行きます。でも誰も欲しがりません。兄弟愛をユーモアに描いた韓国絵本。(4、5歳から)

ぼくはおにいちゃん

かどのえいこ/作・いとうひろし/絵(童心社 本体1050円)

ぼくは弟にいろんなことを教えてあげる。じゃんけんだって、あしくらまんじゅうだって教えてあげる。そしたらね、大きなおばけがでてきて…。(幼児から)

ぼくのおとうと

かどのえいこ/作・いとうひろし/絵(童心社 本体1050円)

ぼくの弟は、ぽいぽい遊びを教えてあげたら、大すきになった。なんでも、ぽいぽいなげちゃうの。そしたらね、おやまのおばけがでてきて…。 (幼児から)

おねえちゃんは天使

ウルフ・スタルク/作・アンナ・ヘグルンド/絵・菱木晃子/訳(ほるぷ出版 本体1500円)

ぼくが生まれる前に死んでしまったお姉ちゃん。どんな人だったかなあ? きっと最高のお姉ちゃんさ! 純粋でさわやかなユーモアが香る1冊。(小学低学年)

ぼくのいもうとみなかった?

マシュー・プライス/ぶん・エロール・ル・カイン/え・いわくらちはる/やく(ほるぷ出版 本体1400円)

おやつの時間になったのに、妹のエミーの姿が見えません。いったいどこにいるのかな? 一緒にエミーを探そうよ! 楽しい窓あきしかけ絵本。(幼児から)

おどる12人のおひめさま

グリム童話・エロール・ル・カイン/絵・やがわすみこ/やく(ほるぷ出版 本体1200円)

毎夜踊り明かしたかのように、朝になると靴がぼろぼろになる12人のお姫さま。その真相が判らず窮していた王の下に元兵士の旅人が現れて…。(幼児から)

ねぇだっこ

いちかわけいこ/作・つるたようこ/画(佼成出版社 本体1300円)

お母さんはいつも、生まれたばかりの弟をだっこ。わたしもだっこされたくて…。お姉ちゃんの切ない気持ちを描く、レトロな版画絵本です。(2歳から)

おとうと

いちかわけいこ/作・つるたようこ/画(佼成出版社 本体1300円)

暴れん坊の弟を、どうこらしめる? お池に放りこむ? 月へ送る? だめだめ、やっぱり弟はかわいいもの。お兄ちゃんの優しさを描きます。(3歳から)

ぼくはおにいちゃん

小野洋子/作・いもとようこ/絵(佼成出版社 本体971円)

子猫のノンタに弟ができました。でも、ノンタは全然嬉しくありません。お母さんは弟たちの世話ばかりでちっともかまってくれないからです。(3歳から)

ぼくのおにいちゃん

星川ひろ子/写真・文・星川治雄/写真(小学館 本体1400円)

「ぼくのおにいちゃんって、なんでみんなのおにいちゃんとちがうのさ?」重い障害をもつ兄の成長を、弟の目を通して語る写真絵本です。(幼児から)

あかちゃんてね

星川ひろ子・星川治雄/写真・文(小学館 本体1500円)

わーい! やった、やったぁ!あかちゃんがうまれたの! あかちゃんの誕生から1年間を、5歳の姉の目でつづった、写真絵本です。(幼児から)

ぜったいたべないからね

ローレン・チャイルド/作・絵・木坂 涼/訳(フレーベル館 本体1300円)

2001年ケイト・グリーナウェイ賞受賞作。食べ物の好き嫌いの激しい妹のローラに、なんとか食べさせようとする兄チャーリーのお話。(4歳から)

ホテル・フォー・ドッグズ

ロイス・ダンカン/作・桜田直美/訳(主婦の友社 本体1500円)

空き家で捨て犬を飼うことになった幼い兄と妹。でも、いろいろな問題が持ち上がって……。子どもたちの素直なやさしさと勇気と奮闘ぶりが心を打つ物語。(小学中学年から)

ルール!

シンシア・ロード/作・おびかゆうこ/訳(主婦の友社 本体1600円)

他人の目が気になって、自分と自閉症の弟に多くのルールを課している12才のキャサリンが、「自分らしくあること」を学んでいく。胸を打つ感動作。(小学高学年から)

うちの3姉妹(11)

松本ぷりっつ/著(主婦の友社 本体950円)

「癒される」「ストレスが解消する」「クラスで大人気」という声にささえられ、マイペース3姉妹の爆笑「おっぺけぺ劇場」いよいよ11巻目が登場!(4歳から)

ぴかぴかドキドキ

あきやまただし/作・絵(金の星社 本体1200円)

なかなか眠れないゆかちゃんは、お兄ちゃんに「絵本を読んで」とせがみます。2人で絵本をさがしますが、家の中はまっくらで何かが出てきそう!?(幼児から)

うさぎのユック

絵門ゆうこ/作・山中翔之郎/絵(金の星社 本体1600円)

ユックは5人兄弟のリーダー。生まれつき後ろ足と心臓が弱いけれど明るく生きています。「一生懸命に生きよう」というユックの思いが胸に迫る絵本。(幼児から)

おてんきてんしのおくりもの

戸田和代/作・たかすかずみ/絵(金の星社 本体1100円)

ふうたとくうたは2人きりのクマの兄弟。晴れを祈る「おてんきてんし」の絵が亡くなったお母さんにそっくりだったため、こらえていた悲しみが…。(小学低学年から)

ふたりでおるすばん

いとうひろし/さく(徳間書店 本体1300円)

あたしは世界一のお姉ちゃんなのに、弟はうるさくてきたなくて…。でも、初めて2人でお留守番をするうちに…? ユーモラスで心温まる物語。(小学低学年から)

雪の森のリサベット

アストリッド・リンドグレーン/作・イロン・ヴィークランド/絵・石井登志子/訳(徳間書店 本体1700円)

自分のいたずら心がもとで、雪の森に取り残された幼い妹。お姉ちゃんも、今日ばかりは心配でたまりません…。美しいカラー挿絵の心温まる物語。(小学低学年から)

かわべのトンイとスニ

キム・ジェホン/作・星あキラ・キム・スヨン/共訳(小学館 本体1600円)

市へ出かけた母さんの帰りをまちわびる兄妹の物語。絵をよく見ると、川辺の岩が鳥や恐竜に見えてきて、隠し絵を探す楽しさもある絵本です。(小学低学年から)