“さがしています。こんな本”

月刊「こどもの本」2005年7月号より

トイレの本

 家庭では洋式トイレが当たり前になり、和式トイレをつかえない子どもが増えているとか。公衆トイレの小用便器に向かい、ズボンをおろして用を足す若い男性を見た! と聞いたこともあります。世代によって「トイレ」に対する感覚はずいぶん違うのかもしれません。トイレに関する本を紹介してください。(埼玉県・主婦)

おしっこでるよ

ロバート・マンチ/作・ミカエル・マルチェンコ/絵・乃木りか/訳(PHP研究所 本体1000円)

『ラヴ・ユー・フォーエバー』で親子の絆を優しく描いたロバート・マンチ。トイレトレーニングがこんなにも優しく描かれました。(2、3歳)

でたでたうんち

あさのななみ/作・岸本眞弓/絵(PHP研究所 本体1000円)

ともちゃんは、ひとりでトイレにいくことができるよ! ズボンをぬぐところから、水を流すところまでを細かく描いた楽しいしつけ絵本です。(2、3歳)

トイレットペーパー

坂本菜子・清水久男/監修・柴田智子/文(PHP研究所 本体2800円)

トイレットペーパーはどこで生まれ、どのように世界に広まっていったのか。興味深い話題から人間の歴史、外国との交流をさぐる1冊です。(小学高学年から)

ぷくちゃんのすてきなぱんつ

ひろかわさえこ/作(アリス館 本体880円)

おむつがとれて今日からパンツのぷくちゃんは、おもらしの失敗ばかり。でも、大丈夫。おかわりパンツたくさんあるよ。子育て支援絵本。(1歳から)

うんちがぽとん

アロナ・フランケル/絵・文・さくまゆみこ/訳(アリス館 本体800円)

「この本がきっかけで、おまるトレーニングができました」と評判の絵本。小さな子どものとまどいをていねいにすくい上げてくれます。(1歳から)

ずら〜りウンチ ならべてみると…

小宮輝之/監修・西川寛/文(アリス館 本体1500円)

肉食、草食、雑食。動物のウンチをならべてみると、ウンチの色や形がさまざまなのに気がつく。腸の構造にも踏み込んでウンチを科学する。(5、6歳から)

トイレのなぞ?48

日本トイレ協会/編・上 幸雄/監修(草土文化 本体1300円)

毎日使っているのに、知らないことがいっぱいあるのがトイレ。では、きみをトイレの世界へ招待しよう! どこから読んでもOK!(小学中学年から)

ウンチマンこんにちは!

おぐまこうじ/作(小峰書店 本体700円)

まだ、おむつがとれないパンピちゃん。トイレをのぞくと、くまったくんやみっけちゃんが楽しそうにしています。パンピちゃんも、ひとりでできるかな?(幼児から)

ぱくちゃんの トイレでうんち

加藤 晃/作・絵(世界文化社 本体1800円)

絵本とパペットが一体化した、日本初のお人形付きお話絵本です。人形キャラのぱくちゃんがやさしく語りかけながらトイレ指導をしてくれます。(幼児から)

がまんだがまんだうんちっち

梅田俊作・佳子・海緒/作・絵(岩崎書店 本体1100円)

みおくんは、学校の帰り道、おしりがムズムズしてきました。いろいろ、トイレをさがしますが、もうがまんができません。さあ、どうしよう!(幼児から)

ラパンくんおまるがだいすき

イヴ・ゴット/作・いしづちひろ/訳(岩崎書店 本体700円)

お気に入りの青いおまるにすわったラパンくん。うーん、とがんばったり、歌をうたったり…。おまるにすわるのって、たのしいな。(1、2歳)

うんちのえほん

藤田紘一郎/文・上野直大/絵(岩崎書店 本体1300円)

うんちにはひみつがいっぱい。きょうのうんちはどんなうんち。げんきなうんちをだすためにはどうしたらいいの? さあ、トイレに行ってみよう!(幼児から)

トイレの神さま

黒瀬澄枝/作・稲本みえ子/絵(旺文社 本体1162円)

トイレには神さまがすんでいると母さんが教えてくれた。だから、心配なことがあると、トイレに入って一生懸命お願いするんだ。(小学低学年から)

もう、おねしょしないもん

M・ボルツ/文・K・パーキンソン/絵・小川仁央/訳(評論社 本体1300円)

「ねるときおむつをとってもいい? もう赤ちゃんじゃないから」とバニー。「じゃあ、ためしてみましょう」とママ。さてその夜、バニーは…?(幼児)

紙しばい うんちくん

細谷亮太/監修・宮二美枝/脚本・大和田美鈴/絵(童心社 本体1600円)

「ぼく、うんち、だーいきらい」と、あっちゃんがトイレから出てくると、にゅーっと手が出てきて……。うんちを通して、体と健康を知る紙しばい。(幼児から)

たべもののたび

かこさとし/作(童心社 本体1200円)

ごはんやおかしは大事な栄養をもって、体の中を旅します。どこを通って、どうなっていくのかな? すてきなことをして、旅の最後はうんちとおしっこ!(小学低学年から)

ブーブちゃんえほん おしっこぶるぶる

なかじまかずこ/文・こいでのぶこ/絵・巷野悟郎/監修(ひかりのくに 本体680円)

こぶたのブーブちゃん。遊んでいるとぶるぶるぶる。ぶるぶるぶるは、おしっこのサイン。さぁ上手にできるかな? 赤ちゃん自身のやる気をひきだします。(乳幼児から)

ブーブちゃんえほん はい、うんち

なかじまかずこ/文・こいでのぶこ/絵・巷野悟郎/監修(ひかりのくに 本体680円)

こぶたのブーブちゃん。おしりがぷわあーん。ズボンとパンツをぬぐと、うんちがぽっとん。うんちはおまるにしなくっちゃ。さぁ上手にできるかな?(乳幼児から)

うんこ

みやにしたつや/作・絵(鈴木出版 本体1000円)

ぼくはトイレでうんこする。ぽちゃんと元気なうんこだよ。魚も鳥もぞうさんだってうんこする。それは生きてる証拠だよ。みんなのうんこはどんなかな?(2歳から)