“さがしています。こんな本”

月刊「こどもの本」2005年3月号より

てがみの本

 知人から聞いた話です。山陰のある町では、海のなかにポストがあって、手紙をだすときはもぐってポストまで行くとか。そんな手紙が届いたら、とても嬉しいなと思いました。心のこもった手紙をもらったような気分になれる、おすすめの本を紹介してください。(東京都・主婦)

絵てがみだいすき

土屋淑子/作・絵(岩崎書店 本体1500円)

季節にあわせて、おしゃれで楽しい絵てがみを出そう! 野菜や消しゴム、色スタンプなどの身近な物でできるよ。さあ、なにから作る?(小学低学年から)

コアラゆうびん

斉藤洋/作・森田みちよ/絵(理論社 本体1000円)

やくにたって、あっちこっち行ける仕事がしたい。そう思ってゆうびんやさんをはじめたコアラ。ところがポストの中には「ともだちへ」とだけの手紙が…。(小学低学年)

ともだちからともだちへ

アンソニー・フランス/作・ティファニー・ビーク/絵・木坂涼/訳(理論社 本体1300円)

ため息ばかりのクマネズミに、うれしい手紙が届きます。でも差出人の名前はなく、探しに行くことに…。そして本当に大切なものに気づきます。(幼児から)

月からきたラブレター

早川真知子/作・風川恭子/絵(小峰書店 本体1400円)

いたずらだけが取り柄の啓1に恋したと宣言し、つむじ風のようにいなくなった転入生の月子。ある日月子から届いた手紙は、自信をもてない啓1を力づけ…。(小学高学年から)

ぼくたち、ロンリーハート クラブ

ウルフ・スタルク/作・菱木晃子/訳・堀川理万子/絵(小峰書店 本体1300円)

手紙がひとつもこなくて、話す相手もいないコドクな人たちのために、トールと仲間たちは、ロンリーハート・クラブを作りました。4人は活動をはじめ…。(小学中学年から)

ピーターラビットのてがみの本

ポター/作・絵・内田莉莎子/訳(福音館書店 本体1200円)

ピーターをはじめ、おなじみのなかまたちが、ゆかいな手紙のやりとりをしています。楽しみ1杯のミニレター集。(幼児から)

サンタさんからきたてがみ

たんのゆきこ/作・垂石眞子/絵(福音館書店 本体743円)

クリスマスの前の日、ねずみの郵便屋さんは手紙を雪の中に落としてしまいました。さて、誰にきた手紙だったのでしょう……?(幼児から)

拝啓・手紙です

天野祐吉/文・辻本洋太朗/絵(福音館書店 本体1300円)

電話やファックスがどんなに便利でも、手紙には手紙の良さがある……。天野さんの文章と辻本さんのローケツ染めの絵がそう語ります。(小学中学年から)

たんじょうびの おきゃくさま

松岡節/作・いもとようこ/絵(ひかりのくに 本体1200円)

もうすぐ誕生日のうさぎのモモッチ。誕生日パーティーの招待状をお友達1人1人に書くことにしました。誰をよぼうかな? いろんな性格の動物たちが登場。(幼児から)

おてがみです

ガブリエル・バンサン/作・もりひさし/訳(BL出版 本体1500円)

ちいさな老郵便屋さんは、毎日、村から町へと郵便を配って歩きます。懐かしい日々の情景を、人々の哀歓と共に牧歌的に綴った水彩絵本。(小学高学年から)

わたしのきもちをきいて(2)手紙

ガブリエル・バンサン/作・もりひさし/訳(BL出版 本体1400円)

忙しすぎて子どもと話す時間もない両親に、いつも寂しい思いをしている少女。ある日、両親に手紙を書くことに。多感な少女の心を見事にとらえた秀作。(小学高学年から)

ゆいちゃんのエアメール

星川ひろ子/写真・文(小学館 本体1400円)

ゆいちゃんは耳が不自由な女の子。アメリカに転校していった仲良しの恵美子ちゃんとの手紙のやりとりを通して、心の交流を描いた写真絵本です。(小学中学年から)

小学生のための絵手紙入門(1)さあかいてみよう

日本絵手紙協会/監修・高村忠範/文・イラスト(汐文社 本体1600円)

相手を想い、自分の気持ちを伝えることの大切さを、「絵手紙」という1枚の絵や文字を通して子どもたちに伝えます。イラストと写真でわかりやすく紹介。(小学中学年から)

小学生のための絵手紙入門(2)どんどんかいてみよう

日本絵手紙協会/監修・高村忠範/文・イラスト(汐文社 本体1600円)

絵手紙は、描き続けることが大切です。5人の達人から、それぞれの絵手紙に対する想い、アドバイスをききます。(小学中学年から)

小学生のための絵手紙入門(3)心をつたえよう

日本絵手紙協会/監修・高村忠範/文・イラスト(汐文社 本体1600円)

絵手紙は、送ったほうも、もらったほうも嬉しいものです。他県の学校、海外、被災地の人たちとの交流など、様々な絵手紙の例を紹介します。(小学中学年から)

てがみはすてきなおくりもの

スギヤマカナヨ/文・絵(講談社 本体1400円)

手紙って楽しい! 葉っぱや貝殻の手紙、手作りカード、切手の工夫。心をこめて一手間かけた手紙は、世界でひとつの贈り物です。(小学低学年から)

スヌーピーのゆうびんやさん

チャールズ・M・シュルツ/絵・講談社/編(講談社 本体1500円)

こんな時、どうしたらいいの? 子どもの悩みに答えるスヌーピーたちからのユニークな返事が5通の封筒に入っています。これで解決!(小学中学年から)

お星さまをみつめて

ジーグリット・ツェーフェルト/作・佐々木田鶴子/訳・山本祐布子/絵(講談社 本体1500円)

文通コーナーでペンフレンドになったカタリーナとネーレ。やがて不治の病が……。明るく支え合う少女たちの手紙が胸を打つ。(小学中学年から)

こっそりおてがみ

内田麟太郎/作・福田岩緒/絵(草土文化 本体1068円)

友だちがほしいのに、はずかしがりやの若いタヌキは訪ねていけない思いを、ささ舟の手紙に託して小川に流します。手紙がひきおこす3匹のタヌキのお話です。(小学低学年から)

あやかちゃんのゆうびんきょく

あきやまただし/作・絵(鈴木出版 本体1155円)

朝起きると、あやかちゃんがつくったポストに手紙がいっぱい。住所は「れいぞうこ1の1」…住んでいるのはいったい誰? 想像して楽しむ絵本。(3歳から)

おてがみもらった おへんじかいた

森山京/作・広瀬弦/絵(あかね書房 本体1068円)

ウサギのおばあさんの落とし物を拾ったクマの子は、お礼の手紙をもらって大喜び。覚えたての字で返事を書きました。心がぽかぽかする読み物です。(小学中学年から)

南極からのファックス 越冬隊と小学生の文通

第32次南極越冬隊、愛知県衣浦小学校/文・写真(あかね書房 本体1165円)

南極の自然や動物たちのこと、オーロラやオゾン層のこと、そして隊員のくらしのことなどを越冬隊と小学生が1年間かわしたファックス文通の記録です。(小学高学年から)

マガーク少年探偵団!(6)あやしい手紙

E・W・ヒルディック/作・蕗沢忠枝/訳・山口太一/画(あかね書房 本体900円)

マガーク少年探偵団は、リーダーのマガークを団長に、子どもだけで結成された探偵団。なぞの手紙を入手したマガークたちは犯罪を推理して大活躍!(小学中学年から)

てがみをください

山下明生/作・村上勉/絵(文研出版 本体1243円)

郵便箱に住み着いたカエルに、どうしたら手紙がもらえるか教えてやりました。返事を待つときのわくわくの気持ち。ボクとカエルの心温まるお話です。(幼児から)

世界でいちばん長い手紙

ニコル・シュニーガン/作・末松氷海子/訳・クリスティーヌ・ルーソ/絵(文研出版 本体1300円)

ニコラは未来の花嫁を想像し、自分の出生の秘密や、祖父母に育てられたことや、祖母の死後、声が出なくなったことなどを綴る。少年の豊かな感性が新鮮。(小学中学年から)

ゆかいなゆうびんやさん

ジャネット&アラン・アルバーグ/作・佐野洋子/訳(文化出版局 本体1262円)

郵便屋さんが自転車に乗って手紙を届けるのは、シンデレラや3匹のくまなど、おとぎ話の主人公たち。それぞれのページに封筒入りのお手紙が。(4歳から)

ふたりはともだち

アーノルド・ローベル/作・三木卓/訳(ポ文化出版局 本体854円)

おてがみをもらったことのないがまくんのために、かえるくんがおてがみを出しましたが…。2人の楽しい友情物語。「おてがみ」他4編。(小学低学年から)

そよかぜのてがみ

立原えりか/作・黒井健/絵(ひくまの出版 本体1200円)

かなのところに、うすみどり色のハガキがとどきました。ハッカのかおりのそのハガキを野原へ持っていくと、春の準備をするお手伝いをたのまれます。(小学低学年から)

おしゃべりネズミのてがみ

なるみやますみ/作・末崎茂樹/絵(ひくまの出版 本体971円)

夏休み、おじいちゃんの家に泊まりに行ったみゆきのところに、天井に住む“おしゃべりネズミ”から、楽しいパーティーへの招待状がとどきました。(小学低学年から)

サンタ・クロースからの手紙

J・R・R・トールキン/作・せたていじ/訳(評論社 本体1400円)

傑作『指輪物語』の作者トールキンが、サンタになりすまして子どもたちに贈ったクリスマスレター。美しい水彩画入りのたのしい絵本。(小学低学年から)

別冊太陽日本のこころシリーズ110

絵手紙は人生の応援歌

小池邦夫/著(平凡社 本体2000円)

ヘタでいい、ヘタがいいをモットーにして差し出す絵手紙。現代のコミュニケーション手段に逆行するようでありながらも根強く広がる様子を描く。(中学生から)

ピーターラビットへ お元気ですか?

ビアトリクス・ポター/さく・岡松きぬ子/やく(大日本絵画 本体1500円)

小さな封筒にはピーターや、その仲間たちに宛てられた手紙が入っています。かわいらしい手紙のやりとりでお話がすすんでいく楽しいしかけ絵本です。(4歳から)

プーさんのゆうびんきたかな?

キャサリン・ゾーイフェルド・他/さく(大日本絵画 本体1600円)

自分にだけゆうびんが届かずにがっかりするプーさんですが…本物の手紙やカードが付いていて、何度でも楽しめるしかけ絵本です。(4歳から)

ポケットにはなにがはいっているの?

ポール&エマ・ロジャース/さく(大日本絵画 本体2400円)

グリム童話や童謡の主人公のポケットには何が入っているのでしょう。それぞれのお話にまつわる手紙や小物が次々と登場する、ゆかいなしかけ絵本。(4歳から)

やまからのてがみ

千世繭子/作・高野紀子/絵(フレーベル館 本体1400円)

カラスは山の郵便係。ある秋の日、ツキノワグマに託されたたくさんの手紙を配るのですが、その手紙とは…? 山の自然を描き込んだ1冊。(5歳から)

てがみがきたよ

奥野涼子/作・絵(フレーベル館 本体680円)

なかよしの動物たちの伝言が手紙でつたわるおはなしです。画面の郵便受け部分の型抜きでカードを出し入れできる楽しいしかけ絵本。(3歳から)

ベトちゃんドクちゃんからのてがみ

松谷みよ子/文・井口文秀/画(童心社 本体1300円)

ベトナム戦争でアメリカが使った枯葉剤のために、2人つながって生まれてしまったベトとドク。そのドクちゃんからの手紙という形で生まれた絵本。(小学低学年から)

ひ・み・つ

たばたせいいち/作(童心社 本体1300円)

ゆうきは大すきなおばあちゃんの大切なひみつの願いをかなえるために、走りだしました。友だちや動物たちの力もかりて…。生きる元気がどーんとわく絵本。(幼児から)

ネコのおてがみ

長野ヒデ子/作(童心社 本体1600円)

ネコくんが、おてがみを書いています。いったい、だれに、おてがみ書いているのかな? ネコくんはおてがみを届けにあかちゃんの所へ行ったのですが…。(幼児)

友情をこめて、ハンナより

ミンディ・ウォーショウ・スコルスキー/作・唐沢則幸/訳(くもん出版 本体1500円)

「ペンフレンドを見つけていただけますか?」親友を失ったハンナはルーズベルト大統領に手紙を書きます。全編、手紙だけで描かれる感動の1冊。(小学高学年から)

エミにきた手紙

浜たかや/作・武田薫/絵(くもん出版 本体748円)

さくらが丘にはもうひとりのエミがいる? エミもきっとエミねえさんのように、バイオリンがじょうずでやさしい女の子になれるのです。なぜなら……。(小学低学年)

ネコジャラシはらっぱのモグラより

吉田道子/作・福田岩緒/絵(くもん出版 本体748円)

そうたの部屋にじいちゃんが住むようになった。そしてじいちゃんに「ネコジャラシはらっぱのモグラより」という変な手紙が届いて……。(小学低学年)

うみのべっそう

竹下文子/作・沢田としき/絵(佼成出版社 本体1100円)

夏休み、おじさんからびしょぬれのハガキが来た。「別荘においで」。それは海の中だ。魚たちと過ごす生活が爽やかな、ファンタジー。(小学低学年)

ぼくとクッキー さよならまたね

かさいまり/作・絵(ひさかたチャイルド 本体1000円)

なかよしの友達といつも1緒に遊んでいたクマの子。その友達が遠くへ行くことになりました。うまく伝えられない友達への思いを手紙に託します。(幼児から)

ゆうびんでーす

いもとようこ/作・絵(金の星社 本体680円)

みんなでなかよく、ゆうびんごっこ。ねずみちゃんの手紙は風船つきです。ところが、転んだ拍子に飛んでいっちゃった! 無事に戻ってくるのかしら?(幼児から)

からすのゆうびんきょく

いなつぐかつら/作・ながいながまさ/絵(金の星社 本体1100円)

からすのゆうびんきょくは、いつも素敵なものを配達してくれます。ほら、くまさんが手紙を持って来ましたよ。さてさて、どんなお手紙なんでしょうね?(幼児から)

エドウィナからの手紙

スーザン・ボナーズ/作・もきかずこ/訳・ナカムラユキ/画(金の星社 本体1200円)

屋根裏で見つけた古いタイプライターがきっかけで、市長に手紙を書いた少女が街に新しい風を巻き起こす。社会や身のまわりの問題に関心をもたせる物語。(小学高学年から)

アマゾンからの手紙─10歳のブラジル移民

山脇あさ子/作・宮﨑耕平/絵(新日本出版社 本体1500円)

家業のタンス屋が人手にわたり、雅夫一家はブラジルへ行くことに。たどりついたアマゾン奥地の開拓地はジャングルを焼いた灰だらけの焼け野原だった。(小学高学年から)

ラブ・レター

あさのあつこ/作・牧野和子/絵(新日本出版社 本体1500円)

愛美は便せんと封筒を買った。ラブレターがはやりだった。楽くんに書きたいと思っていた。手紙にたくした愛美のゆれる思いをさわやかに描く。(小学高学年から)

おしっこのてがみ

浜野卓也/作・藤本四郎/絵(新日本出版社 本体971円)

ひとりっこのひろしくんが働くおかあさんにあててかいたおしっこのてがみとは? けんかとなかなおりをくりかえしながら友情をふかめていく子どもたち。(小学低学年から)

たんじょうびのふしぎなてがみ

エリック・カール/作・絵・もりひさし/訳(偕成社 本体1200円)

誕生日の前の日、チムが見つけたのは★や▲や●が書かれた手紙。なぞを解いたチムが手に入れたのは? 誕生日を楽しくしてくれるふしぎな手紙の絵本。(3歳から)

もりに てがみを かいたらね

きたやまようこ/作(偕成社 本体1000円)

ポチブルは手紙を書くことが大すきな犬。さんぽに行った森にも手紙を書きます。森から届いた返事は? 手紙からポチブルのすてきな生活がわかります。(小学低学年から)

盲導犬フロックスのてがみ

福沢美和/著・田中槇子/絵(偕成社 本体1200円)

盲導犬と視覚障害者のお話『フー子とママのふたり』の読者からのたくさんの手紙。盲導犬のフロックスがその手紙を紹介し、さまざまな質問に答えた本。(小学低学年から)