2020年度児童図書・主要受賞作品一覧


第25回・日本絵本賞(全国学校図書館協議会)

 大賞=『くろいの』(田中清代/さく、偕成社)
 絵本賞=『なまえのないねこ』(竹下文子/文、町田尚子/絵、小峰書店)▽『金の鳥 ブルガリアのむかしばなし』(八百板洋子/文、さかたきよこ/絵、BL出版)▽『ぱんつさん』(たなかひかる/作、ポプラ社)
 翻訳絵本賞=該当作なし

第35回・坪田譲治文学賞(岡山市・岡山市文学賞運営委員会)

 ▽村中李衣『あららのはたけ』(偕成社)

第51回・講談社絵本賞(講談社)

 ▽竹下文子/文、町田尚子/絵『なまえのないねこ』(小峰書店)

第67回・産経児童出版文化賞(産経新聞社)

 大賞=『徳治郎とボク』(花形みつる/著、理論社)
 JR賞=『きつねの橋』(久保田香里/作、偕成社)
 美術賞=『なっちゃんのなつ』(伊藤比呂美/文、片山健/絵、福音館書店)
 産経新聞社賞=『家をせおって歩く かんぜん版』(村上慧/作、福音館書店)
 フジテレビ賞=『しろとくろ』(きくちちき/作、講談社)
 ニッポン放送賞=『ふるさとって呼んでもいいですか』(ナディ/著、大月書店)
 翻訳作品賞=『あおいアヒル』(リリア/作、前田まゆみ/訳、主婦の友社)▽『マンマルさん』(マック・バーネット/文、ジョン・クラッセン/絵、長谷川義史/訳、クレヨンハウス)

第60回・日本児童文学者協会賞(日本児童文学者協会)

 ▽佐藤まどか『アドリブ』(あすなろ書房)

第53回・日本児童文学者協会新人賞(日本児童文学者協会)

 ▽たなかしん『一富士茄子牛焦げルギー』(BL出版)

第24回・三越左千夫少年詩賞(日本児童文学者協会)

 ▽岩佐敏子『へんてこあそびうた』(リーブル)▽大楠翠『はてなとびっくり』(銀の鈴社)

第44回・日本児童文芸家協会賞(日本児童文芸家協会)

 ▽森埜こみち『蝶の羽ばたき、その先へ』(小峰書店)
  

第49回・児童文芸新人賞(日本児童文芸家協会)

 ▽村上雅郁『あの子の秘密』(フレーベル館)
  

第3回・児童文芸幼年文学賞(日本児童文芸家協会)

 ▽かさいまり『ムカッ やきもちやいた』(くもん出版)
  

第69回・小学館児童出版文化賞(小学館・日本児童教育振興財団)

 ▽村山純子「さわるめいろ」シリーズ(小学館)▽椰月美智子『昔はおれと同い年だった田中さんとの友情』(小峰書店)

第35回・福島正実記念SF童話賞(創作集団プロミネンス・岩崎書店)

 大賞=木内南緒「AI、ひと月貸します!」
 佳作=ちゃたに恵美子「夏野菜カレーの会」

第55回・ENEOS児童文化賞(ENEOSホールディングス)

 ▽落合恵子

第28回・小川未明文学賞(上越市・小川未明文学賞委員会)

 大賞=北川佳奈「シャ・キ・ペシュ理容店のジョアン」
 優秀賞=かみやとしこ「トリロン」

第61回・講談社児童文学新人賞(講談社)

 新人賞=該当作品なし
 佳作=中島空「境界のポラリス」▽愛川美也「小梅の七つのお祝いに」
  

第42回・講談社絵本新人賞(講談社)

 ▽募集・選考中止
  

第58回・野間児童文芸賞(野間文化財団・講談社)

 ▽いとうみく『朔と新』(講談社)
  

第30回・けんぶち絵本の里大賞(けんぶち絵本の里づくり実行委員会)

 大賞=『ころべばいいのに』(ヨシタケシンスケ/作、ブロンズ新社)
 びばからす賞=『なまえのないねこ』(竹下文子/文、町田尚子/絵、小峰書店)▽『じゃない!』(チョーヒカル/作、フレーベル館)▽『わたしのわごむはわたさない』(ヨシタケシンスケ/作・絵、PHP研究所)
 アルパカ賞=『みんなのおすし』(はらぺこめがね/作、ポプラ社)
  

第36回・日産童話と絵本のグランプリ(大阪国際児童文学振興財団・日産自動車株式会社)

 童話の部大賞=山本泉「なすびはなに色?」
 絵本の部大賞=いわさきさとこ「くつやさんとおばけ」

第13回・MOE絵本屋さん大賞(白泉社)

 第1位=『あつかったら ぬげばいい』(ヨシタケシンスケ/作、白泉社)
 第2位=『パンどろぼう』(柴田ケイコ/作、KADOKAWA)
 第3位=『の』(junaida/作、福音館書店)
 第4位=『ねこはるすばん』(町田尚子/作、ほるぷ出版)
 第5位=『ノラネコぐんだん カレーライス』(工藤ノリコ/作、白泉社)

第43回・巖谷小波文芸賞(日本青少年文化センター)

 ▽公募見送り

第31回・ひろすけ童話賞(ひろすけ童話賞委員会)

 ▽中止

第58回・五山賞(五山賞審査委員会)

 ▽延期。2021年夏に2年分を審査予定

第10回・有田川町絵本コンクール(有田川町教育委員会)

 ▽延期